うがいで感染が分かる?

膣カンジタ炎の症状と見分け方とは?

膣カンジタ炎はクラミジアと並んで発症例が多い性感染症です。それだけ注意が必要ということになります。また、細菌の感染によって発症する他の性感染症とはやや性質が異なる点も知っておきたいところ。

 

原因となるカンジダ菌はカビの1種、真菌と呼ばれるものです。これはもともと体内に存在している細菌なのです。そのため感染によって発症するだけでなく、もともとある菌が増殖することによって症状が現れることもあるのです。ですから純粋な性感染症とは言えない面がありますし、性交渉をしていないからといって安心するわけにはいかないのです。

 

膣カンジダ炎の感染は性行為以外では体調不良により免疫力の低下がおもな原因となります。なお男性の場合は包茎の人の方が発症しやすいといわれています。

 

症状は男性の場合は亀頭のかゆみやただれ、水泡の発生など。また悪化することで尿道炎にいたることも。ただ、男性は症状が見られないことが多く、感染に気づかないこともあります。一方女性は膣や外陰部のかゆみ、ヨーグルト状のおりものの増加、性器の炎症、排尿障害や性交渉時の痛みが挙げられます。膣と外陰部の両方に発症するケースが多いのが特徴です。

 

膣カンジダ炎の治療は抗真菌薬や軟膏による薬物療法。女性の場合には膣内の洗浄が必要になることも。治療期間は2〜3日程度。それほど治療に手間がかかるわけではありませんが、再発のリスクがあるため、医師の最終的な完治の判断まではしっかり治療をうけるようにしましょう。

うがいをするだけで感染の有無がすぐ分かる!クラミジアを含む喉のチェックと検査はこちらから

膣カンジタ炎の症状と見分け方関連ページ

クラミジア感染症
クラミジア感染症の症状と見分け方とはどのようなものでしょうか?主な性感染症の症状と特徴を紹介しています。
淋病
淋病の症状と見分け方とはどのようなものでしょうか?主な性感染症の症状と特徴を紹介しています。
性器ヘルペス
性器ヘルペスの症状と見分け方とはどのようなものでしょうか?主な性感染症の症状と特徴を紹介しています。
梅毒
梅毒の症状と見分け方とはどのようなものでしょうか?主な性感染症の症状と特徴を紹介しています。
エイズ
エイズの症状と見分け方とはどのようなものでしょうか?主な性感染症の症状と特徴を紹介しています。
B型肝炎
B型肝炎の症状と見分け方とはどのようなものでしょうか?主な性感染症の症状と特徴を紹介しています。
尖圭コンジローマ
尖圭コンジローマの症状と見分け方とはどのようなものでしょうか?主な性感染症の症状と特徴を紹介しています。
毛じらみ
毛じらみの症状と見分け方とはどのようなものでしょうか?主な性感染症の症状と特徴を紹介しています。
膣トリコモナス
膣トリコモナスの症状と見分け方とはどのようなものでしょうか?主な性感染症の症状と特徴を紹介しています。