うがいで感染が分かる?

膣トリコモナスの症状と見分け方とは?

膣トリコモナスはその名称の通り膣に感染することで発症する病気です。ただ、必ずしも女性だけに発症する性感染症ではなく、男性でも感染・発症します。

 

原因は原虫が性器内に入り込むこと。それによって皮膚に炎症が生じます。性行為による感染がもっとも多いのですが、原虫に皮膚がふれる機会、たとえばタオルや下着、便器、浴槽などでの感染の可能性があるので注意が必要です。極端な話、性行為をまったくしたことがない人にも感染・発症する可能性があるのです。

 

膣トリコモナスに感染するとどのような症状があらわれるのでしょうか。女性の場合は悪臭がともなうおりものの増加、外陰部や膣の激しいかゆみが代表的な症状となります。なお、膣だけでなく膀胱や子宮頚管、尿道に感染することもあります。注意したいのは自覚症状がまったくあらわれないケースもあること。感染者の20〜50パーセントには症状が見られないといいます。しかし気づかずに放置しておくと感染のリスクを拡大してしまうほか、炎症が卵管にまで達して不妊症や流産のリスクをもたらすことになるので注意が必要です。男性の場合は尿道からの膿や排尿時の痛みが代表的な症状となります。

 

治療方法は薬物療法。原虫を排除するため、5-ニトロイミダゾール系抗原虫薬と呼ばれる薬が処方されます。なお、女性の場合は感染場所によっては膣錠を使用することも。治療期間は10日程度。最終的に原虫と症状の消失をもって判断します。ただ、女性の場合は念のために次に月経が来た後にもう一度検査するのが理想的といいます。

 

性交渉以外でも感染する可能性があること、自覚症状が見られないまま進行する可能性があること、この2点を膣トリコモナスの特徴として踏まえておく必要がありそうです。

うがいをするだけで感染の有無がすぐ分かる!クラミジアを含む喉のチェックと検査はこちらから

膣トリコモナスの症状と見分け方関連ページ

クラミジア感染症
クラミジア感染症の症状と見分け方とはどのようなものでしょうか?主な性感染症の症状と特徴を紹介しています。
淋病
淋病の症状と見分け方とはどのようなものでしょうか?主な性感染症の症状と特徴を紹介しています。
性器ヘルペス
性器ヘルペスの症状と見分け方とはどのようなものでしょうか?主な性感染症の症状と特徴を紹介しています。
梅毒
梅毒の症状と見分け方とはどのようなものでしょうか?主な性感染症の症状と特徴を紹介しています。
エイズ
エイズの症状と見分け方とはどのようなものでしょうか?主な性感染症の症状と特徴を紹介しています。
B型肝炎
B型肝炎の症状と見分け方とはどのようなものでしょうか?主な性感染症の症状と特徴を紹介しています。
尖圭コンジローマ
尖圭コンジローマの症状と見分け方とはどのようなものでしょうか?主な性感染症の症状と特徴を紹介しています。
毛じらみ
毛じらみの症状と見分け方とはどのようなものでしょうか?主な性感染症の症状と特徴を紹介しています。
膣カンジタ炎
膣カンジタ炎の症状と見分け方とはどのようなものでしょうか?主な性感染症の症状と特徴を紹介しています。